外科関連製品

外科手術における術中血流量測定

リアルタイムの術中血流量測定は、客観的データの確認を行う上で重要な指標になります。トランソニックの超音波血流計は、血流量を定量的に測定することで、外科医が適切な治療について決定を下すうえで必要な情報を提供します。

  • CABG、脳動脈瘤、移植、皮弁などの外科手術において、血管、グラフトを通る術中血流量を測定します。        
  • ECMO、心肺バイパスに使用されるチューブを通る血流量を非侵襲的に測定します。        

​各血流計はプローブまたはセンサーを使用する必要があります。適合製品に関する情報は、各血流計の製品概要に記載されています。