COnfidence Flowprobes for Research (PAU-Series)

PAUシリーズCOnfidence血流プローブ®

超音波血流プローブ設計の完全に新しいコンセプト
 
トランソニックの第4世代の心拍出量血流プローブ、検証済みのXパターン完全血流イルミネーションは、血管の衝撃を和らげるソフトプラスチックプローブライナーによって強化されています。これによって、急性手術中、音響カプリングジェルをほとんど使わなくても超音波の伝播が維持され、血管保護のための複雑なプロトコルなしで長時間の移植手術を安全に行うことができます。COnfidence血流プローブは、上行、アーチ、下行大動脈など非常に動的で不規則な血流プロフィールで、血管上で高精度の測定精度を提供します。
 
製品概要
 
製品概要
 
  • 特に大型動物の研究用に作られたサイズ8, 10, 12, 14, 16, 20*, 24*, 28*, 32*, 36*mm が揃っています。
     
  • 再使用可能なトランスデューサーシェルは使いやすい使い捨てウルトラフィットライナーが付いています。
     
  • 使い捨てのウルトラフィットライナーは2つのタイプがあります。
    • 瞬間的測定のための急性オープンタイプ
       
    • 長時間使用のための閉鎖フルサークルタイプ
       
  • ライナーは、血管を保護し測定や移植の衝撃を和らげる役割を果たします。 
     
  • グラフト、VADのためにカスタムキャリブレーションが行えます。
     
  • 最小限のカプリングジェルで、瞬時の正確な心拍ごとの?血流測定が可能です。 
     
  • カーブした血管上でも高い分解能品質を提供します。

    Xパターントランジットタイム超音波イルミネーションを使って、ゴールドスタンダードの測定が行えます。
  • TS420血流モジュール(T402または403コンソール付き)とPhysioGear® Iポケットテレメトリーシステムと共に使用できます。 
     
  • ヒトには使用できません。臨床使用に関しては、AUシリーズCOnfidence血流プローブの項をご覧ください。
*これらの血流プローブは、フィット性を向上させるために2つのウルトラフィットライナーサイズが利用できます。追加のウルトラフィットライナーサイズはそれぞれ18, 22, 26, 30, 34mmです。