リサーチ
トランソニックの基盤はライフサイエンスリサーチです。1970年代中頃トランソニックの創設者Cor Drostはコーネル大学で、大型動物の長期研究において血流量測定のための超音波ソリューションを考え出しました。Transonic Systemsは、このイノベーションを研究や臨床に広げるために1983年に設立されました。設立以来、私たちは顧客ニーズに応えるため、ウシの大動脈からマウスの腎臓・大腿動脈まで短期長期の血流測定ソリューションを提供し続けています。トランソニックはまた、自らの技術のベースを広げ、レーザードップラー、圧、圧-容積、テレメトリーなど適応分野を拡大してきました。トランソニックは常に顧客に寄り添い応用プロトコルの共同開発を続け、最先端のライフサイエンスのノウハウを駆使した測定ソリューションを生み出し続けます。